東京高裁の実態・・・信じられない裁判の実態~不正選挙裁判

画像



メディアが報道しない、東京高等裁判所のインチキ裁判!

このようなインチキ裁判が、過去においても行われていたのでしょうか?

原告の提出した証拠を吟味しない裁判なんて、裁判とは言えない!!

全く、信じられません!!

国民を舐めている!!





★不正選挙裁判★メディアが報道しない東京高裁大騒乱<ダイジェスト版... 投稿者 cherrybomb_bee









この記事へのコメント

百軒
2013年11月28日 19:04
 医療が絶望的なら、司法も絶望的ということですね。

 以前からの認識ですが、裁判所は所詮は官僚組織で現政府の顔色を見ながら判事をするというのは私の見解です。

 だから、独立党が不正選挙裁判をしても、勝訴は絶対にないだろうなぁ、と思っていました。
 【勝訴が目的じゃない訴訟だからいいんですけどね】

 でも実際は私の想像以上に酷かったです、まさに原告の訴えを一切の審理を全くせずに、却下しています。
 棄却なら、まだいいんですが、一応は形式的には審理したというのが棄却ですね。
 
 加藤・ビッキー・滝沢 こいつら100%裏社会の奴らですね。

 本日、参議院の裁判で選挙無効と判事しましたけど、最高裁で違憲状態で終了しますよ。

 裁判所も金の貸し借りとかの審理程度しかできません、難しい裁判に効果はゼロですね。
2013年11月28日 21:46
裁判所というのも、だんだんその役割が変わってきたのでしょうか?

国民のために、公平・公正な判断をしてくれるところ、というふうに、国民は誰もが思っているのではないかと思います。

しかし、最近多ラジオなどでよく聞くのが、弁護士事務所のCMですね。
不払い金請求がどうのこうので、報酬は21%とか言ってるやつ。
これって、訴訟をやらせて、戻ってきた金の一部を弁護士がいただくってことですよね!

裁判所がないと、弁護士は商売にならない。
裁判所も、弁護士の商売のために一役買ってる?
みたいな感じで、国民の利益よりも、金儲けが優先みたいに感じるのは、僕だけでしょうか?

一連の不正選挙裁判に対する裁判所の態度を見ていると、尚更ですが、国民の利益なんてどこにも感じないですね!

裁判所の役割って何だろう?

という疑問が湧いてきますね!!
百軒
2013年11月29日 00:12
 消費者金融から搾取されていたかと思えば次は弁護士というこよですね、みなし弁済規定が2006年の橋下が顧問をしていたアイフルの子会社シティズの訴訟において、完全に無効と判事されたのです。

 小泉が弁護士を増やす、ことでユダヤギャングからサラ金は完全に見捨てられたのです。

 そもそも、利息制限法に反する金利自体が無効でしたが、契約書に利息制限法のことを知り借りている場合は有効なものとしていたのです。
 サラ金は政治献金をし消費者の無知に付け込み法外な金利を貪ってきたのです。

 05年にはATMを使用した返済において、振り込みの受取書は正式な領収書には該当せず、正式に交付していないことから無効と判事されています。

 すべては弁護士に新たなる職業を担保するために、だんだんとサラ金に対し雲行きが怪しくなってきました。

 ちなみに橋下はサラ金の雲行きが怪しいと察知し、顧問はすでに辞任しております。

 あとビッキーの子飼いの弁護士が格差訴訟選挙に一枚関わっているらしいですよ。
2013年11月29日 07:03
>小泉が弁護士を増やす、ことでユダヤギャングからサラ金は完全に見捨てられたのです。

なるほど!
そういう事でしたか!

これは、知らなかったです!

消費者金融が、急に減ったのは
なぜなんだろう?

と、思っていたんですが、
そういう事だったんですね!
百軒
2013年11月29日 15:35
 法科大学院ですけど、最初の合格率が50%近くでありました。
 今では、潰れる法科大学院が多数ですよ。

 >>消費者金融が、急に減ったのは
なぜなんだろう?

過払い金及び、味をしめた弁護士からの請求が複数存在したので、また利息制限法を超過する金利が取れなくなったことが原因です。
 監督官庁による厳しい取り締まりもあります。
 
 監督官庁の取り締まりが甘い、宅建業者に仕事を変えた奴もいます、ここ5年ほど、宅建業者が非行しています。

 この前は有楽町で悪徳不動産のキャッチされ、わざと騙されたふりをしていま現在潜入中です。

 悪徳宅建業者はユダ金ですw

この記事へのトラックバック